モデルコース

南東北に春が来た!
しろいし桜三昧 そぞろ歩きの旅

レンタカーがお勧め!!

しろいし桜三昧

  • しろいし桜三昧
  • しろいし桜三昧
  • しろいし桜三昧

城下町白石の桜の名所を巡ろう!!

残雪を頂いた蔵王連峰を背景に、枝いっぱいにあふれるほどの花をつけ、寒さ厳しい東北の春を告げる桜たち。宮城の桜前線の入口となる県南の白石市周辺では、4月上旬から5月にかけて、咲き始めから散りぎわまで、いろいろな表情の桜を愛でることができます。美しくもはかない桜が、今まさに力強く咲く春の南東北・しろいし。雄大な大自然と歴史情緒あふれる町で、永く愛され親しまれている桜の名所を巡りませんか?

ガイドマップを見る

掲載情報は2015年10月1日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ルート紹介

JR東北新幹線白石蔵王駅

JR東北新幹線白石蔵王駅

JR東北新幹線で白石市にお出で頂くには
白石蔵王駅が最寄り駅です!!

白石蔵王駅(しろいしざおうえき)は、東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)東北新幹線の駅です。バス、タクシー、レンタカーなど2次交通アクセスも良好です。

詳しく見る

  • 車 約10分

城下広場

城下広場

市内の観光にお車でお越しの方に
お勧めの公共駐車場です!!

城下広場は白石市中心部の公共駐車場です。
白石城、壽丸屋敷にも近く、無料でご利用頂けます。
駐車台数大型車7台 /普通車81台

詳しく見る

  • 徒歩 約15分

常林寺

常林寺

【白石山常林寺(はくせきざんじょうりんじ)】時宗

本尊を阿弥陀如来とする時宗の白石山常林寺は、寺伝によると開山は正中2年(1325)と歴史も古く、市内堂場前から片倉小十郎景綱公の時代に現在地に移ったといいます。

詳しく見る

  • 徒歩 約15分

白石城(甲冑試着体験・お姫様衣装試着体験あり)

(甲冑試着体験・お姫様衣装試着体験あり)

白石城

市の中心部に位置し、白石市のシンボルとして親しまれている白石城。

慶長7年(1602)以降、仙台城の支城として伊達家家臣・片倉氏が代々居城し、元和元年(1615)の「一国一城令」後、例外的に存続が認められました。平山城(地形の高低が戦に有利になるよう丘や台地に築かれた城)です。

詳しく見る

  • 徒歩 約10分

ふれiデッキ

ふれiデッキ

市内中央を流れる「沢端川」のいきいきプラザ付近には、展望デッキ「ふれiデッキ」 が 設置され、鯉やカモなどを観察することができます。

市街地を流れる「沢端川(さわばたがわ)」は、かつて白石城を囲む三の丸外堀の役割を果たしていた歴史ある清流です。

詳しく見る

  • 徒歩 約10分

城下広場

城下広場

市内の観光にお車でお越しの方に
お勧めの公共駐車場です!!

城下広場は白石市中心部の公共駐車場です。
白石城、壽丸屋敷にも近く、無料でご利用頂けます。
駐車台数大型車7台 /普通車81台

詳しく見る

  • 車 約20分

甲冑堂

甲冑堂

源義経に仕えた佐藤元基の子継信・忠信は義経の身代わりとなって、敵に討たれました。

福島との県境に近いかつての「斎川宿」近くに、坂上田村麻呂を祀った「田村神社」があります。

詳しく見る

  • 車 約20分

JR東北新幹線白石蔵王駅

ルート終了です。やったね★

ガイドマップを見る

ガイドマップを見る

掲載情報は2015年10月1日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ

ガイドマップに関するお問い合わせ

白石市産業部商工観光課
〒989-0292 宮城県白石市大手町1番1号 白石市役所2階
電話番号 0224-22-1321
E-mail shoukan@city.shiroishi.miyagi.jp

アクセス情報
ガイドマップPDF:
日本語English
総合パンフレット:
日本語English繁体中文

観光案内所

白石市観光案内所(JR東北本線白石駅構内)
電話番号 0224-26-2042
午前9時~午後5時30分まで

白石市観光案内所(JR東北新幹線白石蔵王駅構内)
電話番号 0224-24-5915
午前9時~午後6時まで