白石の歴史と水と自然を彩る桜色

白石市の清水と桜

沢端川と桜

白石城の外堀で感じる春の息吹「沢端川」

水と共生してきた情緒あふれる景観が楽しめる沢端川沿いを歩けば、武家屋敷や蔵、古い屋敷門などと桜並木の両方が一度に楽しめます。
春限定でライトアップを実施中。夜桜見学もおすすめです!
見頃
4月中旬
撮影のコツ
  • 桜の奥に沢端川をどう入れるか?によって表情が大きく変わります。
  • 沢端川に映り込む桜もおすすめ!

白石川と桜

白石川の穏やかな流れを見守る桜

一目千本桜で有名な白石川の上流にも桜の名所はあります。
川沿いの桜並木の下を歩いて散策すると、時間もゆっくり流れる感じがします。
見頃
4月中旬
撮影のコツ
  • 水がきれいなことでも有名な白石川は、水面がキラキラしています。
  • 明るめに撮っても、暗めに撮っても、どちらも画になります。

馬牛沼と桜

白石市最南端の桜の名所

冬には白鳥が飛来する馬牛沼は、春になると沼の周辺に植えられた桜が水面を彩ります。
遠くに望む残雪の蔵王連峰と桜が織りなす美しい景観が楽しめます!
見頃
4月上旬
撮影のコツ
  • 沼を囲うように一周ぐるっと桜が植えられているので、奥行きのある写真が撮れます。
  • 1本の桜にフォーカスしても面白い!

言語選択

ポチ武者こじゅーろうの紹介
白石市の魅せる「春」
みやぎ蔵王観光ナビ

言語選択

ポチ武者こじゅーろうの紹介
白石市の魅せる「春」

ガイドマップ

Access

みやぎ蔵王観光ナビ

pagetop