キツネと触れ合った後に立ち寄ろう!宮城蔵王キツネ村のお土産コーナーで買いたいキツネグッズ紹介

キツネと触れ合った後に立ち寄ろう!宮城蔵王キツネ村のお土産コーナーで買いたいキツネグッズ紹介

キツネと触れ合った後に立ち寄ろう!宮城蔵王キツネ村のお土産コーナーで買いたいキツネグッズ紹介

取材記事 買い物

キツネと触れ合った後に立ち寄ろう!宮城蔵王キツネ村のお土産コーナーで買いたいキツネグッズ紹介
「宮城蔵王キツネ村」でたっぷりキツネと触れ合った後は、バスやタクシーが到着するまでの待ち時間にお土産コーナーを見て回りましょう。
キツネをモチーフにした商品が棚いっぱいに並びます。気になる商品をいくつかピックアップしてご紹介します。
キツネの尻尾がマグカップの取っ手になっています。実用性もあってさりげなくオシャレです。
ふわふわのキツネのぬいぐるみは、サイズ、色もバリエーション豊かに揃っています。
キツネの魅力にすっかりはまってしまった人は、キツネ型の帽子をかぶって記念撮影はいかがですか?
帽子をかぶる勇気がない方は.、キツネの耳の形をしたふわふわシュシュも売っています。女の子はお友達とお揃いで買ってみてはいかがでしょう。
石でできたペーパーウェイトには、1つ1つに手書きのキツネのイラストが描かれていてとってもかわいらしいです。
実用性抜群のモバイルバッテリーチャージャーも、愛くるしいキツネの写真がカバーになっていると持ち歩くのが楽しくなりますね。
宮城蔵王キツネ村の可愛いキツネ達の写真を一冊に収めた写真集は、通販で予想を上回る反響があり品薄状態が続いていたそうです。四季折々のキツネの様子や子ギツネの写真も盛りだくさんです。
お手軽なお土産として定番のお菓子も、キツネ村デザインで各種揃っています。
キツネの顔をした巾着を発見。中身はバター飴ですが、飴を食べ終わっても巾着はずっと使えますね。
お土産コーナーには、ここでは紹介しきれないほどキツネグッズが沢山揃っています。キツネと触れ合った思い出と一緒に、記念のお土産も持って帰ってくださいね。
住所
宮城蔵王キツネ村

宮城県白石市福岡八宮字川原原子11-3
Homepage
LINK

言語選択

ポチ武者こじゅーろうの紹介
白石市の魅せる「春」
みやぎ蔵王観光ナビ

言語選択

ポチ武者こじゅーろうの紹介
白石市の魅せる「春」

ガイドマップ

Access

みやぎ蔵王観光ナビ

pagetop