四季の折々を楽しむ『白石フラワーマップ』

四季の折々を楽しむ『白石フラワーマップ』

四季の折々を楽しむ『白石フラワーマップ』

取材記事

白石市では、桜をはじめとしたさまざまな花が楽しめます。フラワーマップは、白石市の花「ヤマブキ」や国内でも珍しい「梅花藻」など、様々な場所で楽しめる花たちを紹介しています。この記事では、その中からいくつか絞っておすすめスポットを紹介いたします。

『桜(白石城)』
白石市のシンボルである白石城。本丸広場と呼ばれる城の敷地内には多くの「桜」が咲き誇ります。4月上旬〜中旬にかけてが見頃です。様々な角度から表情を変える風景を写真におさめてみてはいかがですか?
『梅花藻(武家屋敷前)』
白石城から武家屋敷へ向かう道には国内でも珍しい「梅花藻」を見ることができます。梅花藻は年々数が減ってきており、貴重な存在となっていますが、水の流れの中で可憐に咲く白い花は見ていて心が癒やされます。毎年6月頃が見頃です。
『水芭蕉(水芭蕉の森)』
市内から少し離れた水芭蕉の森には、白く清楚な姿をした「水芭蕉」が咲いています。4月上旬から咲き始め、春の訪れを知らせてくれます。ピークには5万本を超える水芭蕉が咲き、その光景は圧巻です。
『あじさいロード(川原子地区)』
水芭蕉の森に向かう道の両脇には、数にして約5,000株、8kmほど続く「あじさいロード」があります。6月下旬から咲き始め、7月中旬まで楽しむことができます。青や白、ピンクなど様々な色のあじさいを楽しむことができます。
いかがでしたか?白石市は、1月〜10月まで様々な花を楽しむことができます。時期に合わせて楽しむもよし。花に合わせても楽しむもよし。様々な表情を見せる白石市の風景をお楽しみください!※花の開花時期は年によって前後いたしますのでご了承ください。
郵便番号
989-0292
電話番号
0224-22-1321
住所
白石市役所 商工観光課
白石市大手町1番1号 白石市役所2階

言語選択

ポチ武者こじゅーろうの紹介
白石市の魅せる「春」
みやぎ蔵王観光ナビ

言語選択

ポチ武者こじゅーろうの紹介
白石市の魅せる「春」

ガイドマップ

Access

みやぎ蔵王観光ナビ

pagetop